VIO脱毛をうまく成功させるためには?

VIOラインの脱毛がサロンで人気となっています。このエリアは肌が敏感であるとともに自己処理が難しく、自然と毛を少なく補足させることのできる光脱毛をサロンで行うことが理想的であるといえます。

しかしながら、多くの人は脱毛を行ったあともまたムダ毛が増えてきてしまった、毛が減らずにまた生えてきてしまった、という場合が多いようです。光脱毛は永久脱毛ではありませんから、完全に毛をなくすということはできません。

しかしながら、回数と施術感覚をきちんと理解し、正しい施術を受けているという人は少なく、あまり効果を感じることができていない人が多いようです。

ここでは、きちんとVIO処理を成功させるためのポイントについて説明していきます。

まず、多くのサロンが用いている光を用いた施術は、完全に毛をなくすことはできません。



徐々に毛を少なくし、産毛程度にするという減毛処理であるということを理解しましょう。



また、施術感覚は2ヶ月が理想的です。

毛周期とよばれる毛が生えて抜け落ちるまでのサイクルが2ヶ月であるためで、もっとも効率よく処理を行うためにはこの期間が理想的なのです。



次に、回数についてですが、VIO処理の回数は多くの場合6回という設定が多いです。

しかし、この回数では全く毛を減らすことができません。最低でも2年、つまり12回程度の処理は必要となります。

1年でおよそ半分程度、2年でようやく全体の毛を目立ちにくくさせるというのが目安です。


じっくりと時間をかけて丁寧にお手入れをする覚悟を持ちましょう。





Copyright (C) 2014 VIO脱毛をうまく成功させるためには? All Rights Reserved.